<< 新しいパラダイムへ・・・・・ | main | ∞ セイクラル・チャクラ ∞ >>
2015.03.18 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.06.22 Saturday

    出戻りちゃん^^

    0




      moonpart1.jpg



      一枚の絵が
      出戻ってくることになりました!




      The Moon

      お月さまの絵です





      sunpart.jpg 



      一年ほど前
      The Sun

      お嫁入りすることになったときに

      ペアの絵である
      The Moon

      お世話になった方だし
      お礼の意味も込めて
      一緒に 納品していたのですが

      結局
      本当に気に入っている
      太陽の絵のほうは 飾っても
      月の絵を
      飾る機会が出てこず
      しまいっぱなしだった
      ・・・・・
      ということを
      ありがたいことに
      正直に話していただけたので

      このたび
      一度 お母さんである私のところに
      戻ってくることとなりました


      う〜〜〜ん
      まるで
      コノハナサクヤヒメと一緒に
      ニニギノミコトのところへ
      お嫁に出されたけど
      ひとりだけ 返されてしまった
      イワナガヒメのよう?






      なので
      一度 新しい額に入れなおして
      ふたたび
      ご縁のある方に出会えるよう
      selling のページに
      掲載したいと思います

      そのときは
      また
      ここでも お知らせしていきますね!








      さいきん
      マハンタにアカシック・リーディングを
      お願いしたこともあり
      ゲリー・ボーネルの本を
      読んでみたのですが

      そこで
      ふと 響いたことば

      “物事を個人的にとらえない”
      “物事を個人的にとらえなくなると
      人生に恐れがなくなります”

      というのがあります



      このブログでも
      いろいろ 書いてきているとおり
      私は とっても怖がりです!

      さいしょの展覧会の前は
      恐怖で叫んでしまうくらい・・・(笑)


      自分から出てきた表現を
      人に どう思われるか
      ということが
      恐怖のもとですから
      個人的にとらえない
      ということは
      私の人生での
      大切な学びのようです



      実際 同じ絵を観ても
      それを どう感じるかは
      人によって千差万別

      人によっては
      まったく価値のないものかもしれないものが
      人によっては
      どうしても 理由がわからなくても
      欲しいものになったりする

      人によっては
      美しい愛を感じるものが
      人によっては
      心の深い闇を映しこむ悪魔の絵になったりする


      そのことに
      私自身が 一喜一憂するのは
      客観的に見れば
      ホントに エネルギーの無駄ですね(笑)



      どう 感じるかは
      観る方に委ねる

      個人的にとらえない






      それとともに
      今回 あ!と 気づいたこと

      このように
      絵を 贈呈することについて
      つまり
      自分の絵の取り扱いについて

      私は 個人的にとらえていたがために
      これ あげます

      やっていたんだなぁ


      “わたし”が描いた
      と 思っているから・・・・・

      それを やってしまう



      でも 実際は
      描いている のは
      “自分”ではありませんね

      描かせていただいている
      描かされている


      そのことを 忘れて
      個人的にとらえてしまって
      “自分の!”と 思ってしまっていることが

      プロとしてのアマさになっているなぁ

      ちょっと 反省


      あらためて
      きちんと線引きしなおし

      ふんどしを締めなおして(笑)
      いきましょうかね!




      そういう意味で
      扱いを “個人的に”
      やっちゃってたな

      思い当たる絵が
      もう一枚あるので

      また あらためて
      その絵も ご紹介

      ちゃんと お値段をつけて
      ご縁繋ぎしていこうと思います



      あしたは スーパームーン!

      満月前に
      整理することが見えてきて
      いいタイミングです





      2015.03.18 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        私は2010年の1月に絵を購入したのに飾らずに箱に入ったまま置いてたのを数日前に飾ったところでした(笑)何かこの時は見るだけじゃなく欲しいと思って初めて買ったのに(^^ゞ後、昨日レインボーチルドレンって本を読んでたらコノハナサクヤヒメとイワナガヒメの話が丁度のってました(*´艸`)ニニギノミコトにお嫁さんに出したのに、イワナガヒメだけが見栄えが悪いので返されたというもの。そのことによって、地球人は永遠の命というか、長生きできるのを止められたんだよ。と言う話でしたけど('о')寿命の中で”老化遺伝子“というのが早くONになるようになってしまったみたいです(゜o゜)何か「もったいない。」と思ってしまいました(^^ゞたまに対の絵を見ることがあり「何で2枚なのかな。」と不思議に思ったことありましたけど、私はもしそういう絵に惹かれた時は意味は分からなくても2枚一緒に買っとこうと思いました(^ー^)
        • 大阪の植松です
        • 2013.06.23 Sunday 20:55
        そうそう イワナガヒメさんの物語は そうでしたね^^
        では いつか 私の絵も 気に入ったのが対だったら
        オススメしますので 二枚一緒に買ってくださいね〜〜〜(笑)
        ・・・・・それは 半分冗談^^
        どうぞ ご自分の感じることに正直になさってくだされば
        万事うまくいきますので〜〜〜!
        • 美子
        • 2013.06.26 Wednesday 00:28
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        Selected Entries
        Archives
        Recent Comment
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM